Fabeee株式会社(ファビー株式会社)Fabeee株式会社(ファビー株式会社)

お問い合わせ
2022.04.25

DX推進事業を手掛けるFabeee株式会社、独自メタバースを手軽に構築できるパッケージ「Fabeee Metaverse Package」の提供を開始

プレスリリース

 DX推進事業を手掛けるFabeee株式会社(東京都千代田区、代表取締役CEO 佐々木淳/以下、「Fabeee」)は、企業様向けに独自のメタバースを手軽に構築できるパッケージサービス「Fabeee Metaverse Package」の提供を開始したことをお知らせします。
 
■Fabeee Metaverse Package(FMP)について
 昨今なにかと話題を集めているメタバースですが、国内ではゲームやイベント開催などの利用が中心で企業様のブランディングやお客様・従業員とのコミュニケーションに活用されている事例はまだまだ多くありません。また独自のメタバースを開発するにあたっては、往々にして多額の費用や長い開発期間、高度な技術が必要となることから、企業様がメタバースを活用してのビジネスを検討する場合には構築に要するコストと開発エンジニアの確保が課題となっていました。
 そこでFabeee株式会社では、メタバースを活用してビジネスを推進したいとお考えの企業様が手軽かつスムーズに独自メタバースを構築することができるように、サービス自体をパッケージ化してご提供することにしました。
 
▼FMPで構築されたメタバースのイメージ

 
■FMPの主な機能
音声チャット機能
ユーザー同士の位置関係を考慮して、近くにいるユーザーの声は大きく、遠くにいるユーザーの声は小さく聞こえます。また声を出せない環境にいらっしゃる方のためにテキストによるチャットも可能です。
 
手を振るなどの基本動作
VRデバイスを装着しているユーザーは、VRデバイスを通じて腕と手の動きをメタバース上にフィードバック可能です。PCやスマートフォンユーザーは、予め動作をキーボード等に設定しておくことでアバターに特定の動作をさせることができます。
 
メタバース内での移動
ユーザーはアバターを操作することでメタバース内を自由に移動することが可能です。通常の歩行だけではなく、走る、ジャンプすることもできます。
 
資料の共有
メタバース内に設置されたホワイトボードやディスプレイに、PCやスマートフォン内に保存されている資料や写真を投影することができます。
 
■FMPの特徴
メタバース内に配置するアセットは数万点の素材から自由に選べます。
企業様の独自色を全面に押し出したメタバース空間を演出するために、メタバース内に配信するアセット(建物や家具などの配置物)は数万点から自由に選択することができます。また企業さまオリジナルのアセットを作成することも可能です。
 
PC、スマートフォン、VRデバイスの全てに対応
FMPにはMetaQuest2、Windows、MacOS、iOS、Androidからアクセス可能です。VRデバイスをお持ちでない方でもPCやスマートフォンからアクセスできるため、幅広いユーザーに独自メタバースをご利用いただくことができます。
 
各種イベント開催に対応できる最大20人までの同時接続
構築された独自メタバースには、デバイスを問わず20人までの同時接続に対応しています。社内イベントはもちろん、外部ユーザーを招待してのイベントも開催可能です。

 
■メタバースとは?
 メタバースとは、インターネット上に構築された仮想空間のことを指します。ユーザーは、仮想空間内にアバターと呼ばれる自分の分身を使ってアクセスし、同じ仮想空間上にアクセスしている他のユーザーと音声やテキストなどでコミュニケーションを取ることができます。また、メタバースの特徴として仮想空間上で商品の制作・売買やサービスの提供といった経済活動を行うことが可能です。
 
■サービス体験会を実施中
 Fabeee株式会社では、独自メタバースの構築をお考え中の企業様向けに、本サービスを通じて構築可能な独自メタバースのデモをご覧いただける体験会を開催しています。詳細な開催スケジュールとお申し込みは、Fabeee株式会社の特設ウェブサイトをご覧ください。
 
Fabeee株式会社特設ウェブサイト
https://promo.fabeee.co.jp/fabeee-metaverse
 
■Fabeee Metaverse Package(FMP)に関するよくあるご質問
Q.自社にメタバースに詳しいエンジニアがいなくても利用できますか?
A.FMPでは、弊社のエンジニアが独自のメタバースの構築を全て代行いたします。メタバース関連の技術に明るいエンジニアがいなくても独自のメタバースを構築することが可能です。
 
Q.費用はどの程度かかりますか?
A.構築するメタバースの規模感により変動しますが、オフィスビルのワンフロアを仮想空間上に構築する場合、200万円程度であることが多くなっています。詳細については、Fabeee株式会社のWebサイトからお問い合わせください。
 
Q.アセットとは何ですか?
A.メタバースの仮想空間内に配置することができる建物や家具、自然物などの配置物です。FMPでは、初期状態で数万点のアセットをご用意しており、独自のアセットを開発しなくても企業様が望むメタバースを構築可能です。
 
Q.発注から納品までどの程度の時間がかかりますか?
A.すでにご提供可能な数万点のアセットを利用して小規模なメタバースを構築する場合、最短1ヶ月程度での納品が可能です。構築するメタバースの規模や独自のアセット開発の有無によって納期が変動しますので詳しくはお問い合わせください。
 
■Fabeeeについて
Fabeee株式会社は、国内トップクラスの高い技術力を軸にメタバース、AI、ディープラーニング、ブロックチェーン技術、産学連携プロジェクト等の最先端技術領域における研究開発により、新たな変化に対応した価値を提供するDXコンサルティングファームです。また、システムインテグレーションの領域においては、国内大手テック系スタートアップから、金融機関や官公庁まで多くのクライアントを支援し、WEBシステム、スマートフォン向けのアプリ開発やBtoC向けサービス、AI開発プロジェクト、そしてIoTサービス開発などの豊富な実績を有しています。
 
代表者 :代表取締役社長CEO 佐々木 淳
所在地 :東京都千代田区九段南3-7-14 VORT九段2F
設立日 :2010年4月
URL  :https://fabeee.co.jp/
事業内容:伴走型開発・DX推進事業 / メタバース開発事業
 
■本件に関するお問い合わせ先
Fabeee株式会社
コーポレートマーケティング部 山中
TEL :03-6261-3077
FAX :03-6261-3078
MAIL:info@fabeee.co.jp